いくつになっても元気な足腰でいたい方には、グルコサミンが特におすすめです。

ランキング形式でおすすめのグルコサミン商品をご紹介していきます。

グルコサミンの1日あたりの摂取量

グルコサミンは関節の動きを滑らかにし

関節痛などを軽減してくれる成分として注目を集めています。最近では優秀なグルコサミンサプリメントが多く登場してきているため、その効果を実感しやすい環境にあるといっても過言ではありません。 とはいえ、どれだけ優れたグルコサミンサプリメントであったとしても、飲み方を間違えてしまったり、用法・用量を守ることができないとせっかくのグルコサミンの効果が薄れてしまったり、場合によっては副作用などを引き起こしてしまう可能性もあります。 そこでここでは、グルコサミンの1日あたりの摂取量について考えてみたいと思います。

●人によって摂取量が変わる

グルコサミンサプリメントの摂取量についてですが、1日あたりに摂取する目安量というのは人によって大きく異なってきます。アメリカの研究によると、体重によってグルコサミンを摂取するべき目安量が変わってくるということです。具体的には次のような形になります。

・体重54キロ以下:1,000mg
・体重55キロから90キロ:1,500mg
・体重90キロ以上:2,000mg

あくまでも目安量となっていますので、必ずしもこれを守らなくてはならないというわけではありません。ほとんどのグルコサミンサプリメントではこれらの目安量をカバーすることができるだけのグルコサミンを配合していることが多く、用法・用量を守りながら正しく摂取すれば十分なグルコサミンを摂取することができることが分かります。

グルコサミンサプリメントの飲む回数

グルコサミンサプリメントは商品によって飲む回数がまちまちです。

1日1回の服用でOKというものもあれば、朝と昼、そして夜に飲まなくてはならないというものもあります。どちらが便利かといえば1日1回の服用の方が便利なのは間違いないのですが、グルコサミンの効果を実感しやすいと言われているのは複数回にわたって摂取するタイプだと言われています。 ですので、1日の摂取目安量を一度に摂取してしまうのではなく、2、3回に分けて飲むようにするところグルコサミンの効果を実感しやすいでしょう。 例えば、毎食後にグルコサミンサプリメントを飲むようにする、朝起きた時と夜寝る前に飲むようにするなどできれば毎日同じタイミングでグルコサミンサプリメントを飲むようにすると習慣化させることができるため飲み忘れを防ぎ、長期間にわたって利用し続けるの簡単になります。

症状に合わせて増やしても大丈夫?

関節痛がひどかったり

慢性的な関節痛に悩まされているという場合には少しでも早く改善したいために、グルコサミンサプリメントを大量に飲むという方もいます。 確かに、グルコサミンサプリメントを多めに摂取すれば体内に取り込むことのできるグルコサミンの量が増えるわけですので早く効果が現れると考える方も多いでしょう。 基本的にグルコサミンは大量に摂取しても身体に害をなすものではありません。しかし、体内に吸収することができる量というのはある程度決められているということは覚えておかなくてはなりません。つまり、症状がひどいためにグルコサミンサプリメントを大量に飲んだからといってすぐに症状が改善されるというのは基本的に期待することは出来ません。

そう考えると毎日の目安摂取量をきちんとカバーするだけの量を目安にして飲み続けるのがベターだということが分かると思います。 大事なことはできるだけ毎日1日の摂取目安量をきちんと補ってあげるということ。痛みが軽減するまで継続して摂取し続けるようにしましょう。あまりにも痛みがひどい場合などは病院に行ってお医者さんに相談することも検討してみてください。

次におすすめの記事はこちら

関節痛というと一般的には「変形性関節症」を表していますが、実はもうひとつ大きな原因があります。それが「関節リウマチ」です。変形性関節症は関節の軟骨部分が磨り減る、関節の形が変形してしまうことが主な原因なのですが、関節リウマチの場合だと原因が異なってきます。その主な原因は免疫機能の異常によるものなんです。免疫機能というのは私たちの身体の中に入ってきた細菌などを退治するための大切な物ですが、何らかの理由で過剰に働き過ぎてしまうと正常な細胞を攻撃するようになってしまいます。つまり、関節リウマチは免疫機能によって関節部分が攻撃されている状態だということになります。

関節リウマチの初期症状としてよく見られるのが、原因不明の熱が出たり倦怠感が続いたり、これまで貧血をほとんどを起こしたことが無いのに頻繁に貧血が起こるようになったりといったものが挙げられます。関節リウマチは女性ホルモンの関係で女性の方が圧倒的にかかりやすいです。治療をするためには病院で処方される薬による投薬治療が最も効果的だと言われており、また同時にリハビリも欠かすことができません。グルコサミンサプリメントを摂取することによってある程度治療効果をサポートすることができますので、医師と相談した上で利用を検討してみてはいかがでしょうか。

次のページはこちらから ⇒  ★ 関節リウマチについて