いくつになっても元気な足腰でいたい方には、グルコサミンが特におすすめです。

ランキング形式でおすすめのグルコサミン商品をご紹介していきます。

肥満の人は関節痛になりやすいので注意

肥満体質の方は関節痛、特に膝が痛くなりやすいと言われています。

関節に悩みを持っている人でもしも肥満体型の場合だと今からでも肥満を解消するための運動や食事などを心がけるようにすることをおすすめします。また、今は特に関節痛などは見られないけれど、今後関節痛が心配だという方もできるだけ早めに対策を取るようにしましょう。

●肥満の人が関節痛を起こしやすい理由

肥満体質の方が関節痛を引き起こしやすいというのは体験上知っている方も多いでしょう、話を聞いたことがあるという方も多いでしょう。ではどうして肥満体質の方は関節痛を引き起こしやすいのでしょうか。その理由と対策方法について考えてみましょう。

・膝に大きな負担をかける= 私たちは普段何気ない運動をしているだけでも膝に大きな負担をかけ続けています。だからこそ、多くの方が年齢と共に関節痛に悩まされるようになるわけなんです。例えば、ウォーキングをしているときは体重の2倍から3倍程度の負荷がかかっており、走ると4倍から5倍もの負荷がかかっているとされています。また、階段の上り下りを行うと何と体重の7倍もの負荷がかかるといわれています。もしも体重50キロの人と、体重100キロの人を比較してみると、ただ歩いているだけでも4倍から6倍もの違いが出てくるということになります。 このように、体重が重いほど膝にかかる負担というのは大きくなっていきますので、肥満体質の人ほど関節痛、特にひざの関節痛を起こしやすいというのも納得がいくのではないでしょうか。体重を10キロ減らすことができれば膝にかかる負担はおおよそ70キロ程度軽減することができるとされています。

・筋肉が弱くなっている= 肥満体質の方の多くは運動をする習慣が無いため、ひざの周りの筋肉が衰えている、弱くなっていることが多いです。膝の周りの筋肉というのは関節にかかる負担を軽減してくれるだけでなく、歩いたときや走った時などの衝撃を吸収する働きを持っています。 ひざ周りの筋肉を鍛えるとなるとトレーニングをしなくてはならないのかと思うかもしれませんが、普段からウォーキングなどを心がけるだけでも随分と違うものです。

関節痛のためのダイエット

このように、肥満体質であることが原因となって

膝の痛みが強くなるなど関節痛が起こりやすくなるということが理解出来たのではないでしょうか。 そこで、肥満を解消するためにダイエットやエクササイズを取り入れたいと検討しているかもしれません。確かに、できるだけ早めに取り組んだほうが良いのは間違いないのですが、何も考えずにただダイエットを行うだけでもなかなか肥満を解消するのは難しいものです。また、場合によっては関節などの状態をより悪化させてしまう可能性も。

大事なことは、いきなりハードな運動やダイエットをするのではなく、自分にとって無理のない範囲から始めることです。こうすることによって極力関節に負担をかけずにダイエットをスタートさせることができます。またいきなりハードな運動を始めるとなかなか継続して続けるのが難しくなるものです。 ダイエットをしたとするというときはウォーキングやストレッチといったあまり体に負担が掛からず、普段の生活の中でも気軽に取り組むことができるものを始めるようにすると良いでしょう。

高齢者の方でダイエットのために運動をするのがなかなか大変なという場合は、タオルを使った運動や、ペットボトルを使った運動などもっと手軽に取り組むことのできるダイエット方法もありますのでこれらを上手に活用していくと良いでしょう。 ダイエットやエクササイズは毎日の習慣の1つとして取り入れるようにまずは毎日決まった時間に行うようにすることをおすすめします。

次におすすめの記事はこちら

膝の関節痛で悩んでいる方というのは、どうしても痛みの軽い方の足ばかり使ってしまってその結果より症状がひどくなったり、今度は腰などに痛みや違和感が現れるようになるといったトラブルになることも珍しくありません。グルコサミンサプリメントなどを摂取して、これらの症状を改善させるのも有効な手段ではあるのですが、グルコサミンサプリメントと一緒に簡単な体操を毎日の生活の中に取り入れることによってより効果を期待することができます。膝の関節痛を軽減させるための体操で大事なことは、ひざの周りの筋肉を鍛えてあげるということ。

膝の筋肉を鍛えてあげると関節を支えることができる力が高まってきますので、その結果膝にかかる負担を軽減させることができるようになるんです。また、適度にひざを動かしてあげることによって萎縮してしまった筋肉や間接部分をお柔軟にほぐしてあげることも出来ます。これらの関節痛に効果的な体操というのはいずれも特別な道具を必要とせず、家庭にあるもので10分を補うことができるものばかりです。それに運動自体も難しいものではなく、誰でも簡単に実践することのできるものばかりですので今日から始めてみましょう。一緒にグルコサミンサプリメントなどで身体の内側からもケアしてあげるのも忘れずに。

次のページはこちらから ⇒  ★ 関節痛を和らげる体操